収入を増やそう〜田舎OLセツヤクの心得〜
  ■TOP

 ■不用品は売る(オークション)■


 不用品を売る

 副収入は得たくても、ネットショップやアフィリエイトは難しそうだし、勉強することが多そうで嫌だなぁ。
 もっと手軽に副収入を得られたら・・・という方には、不用品を売ることをオススメします。

 どうせゴミに出すつもりの物なら、思い切って売ってみてはいかがでしょうか?

 不用品を売る場は、色々あります。
 ・フリーマーケット
 ・バザー
 ・リサイクルショップ
 ・オークション

 日用品をまとめて売るなら、リサイクルショップがオススメです。
 様々な種類のものを一度に処分できますからね。

 バザーやフリーマーケットは、主催者や立地によっては、不用品を売る場ではなく手作り雑貨を売る場だったりもするので、吟味が必要です。

 ワタシがオススメするのはネットオークション。
 特にyahoo!オークションは出品者も落札者も沢山いますので、比較的落札されやすいと思います。

 オークションの体験談

 ワタシはかなりの頻度でオークションを利用しています(出品・落札ともに)。
 出品でも落札でも、一番利用するのは「本」です。

 ◆落札でオークションを利用する理由
 かなりの活字中毒者のワタシは、とにかく本を沢山読みます。
 図書館で借りてもいいのですが、読みたい本は図書館にあまり置いていないし、あってもハードカバーは重くて読みづらい。
 出来れば文庫化新書で・・・となると、古本屋さんで地道に探すしかないんですね。

 そんな時、オークションならタイトルを検索すれば誰かが出品していることが多いんです。
 1冊50円とか100円で落札しています。

 ◆出品でオークションを利用する理由
 新刊・中古と本を沢山買うワタシの本棚は、すぐに溢れてしまいます。
 まとめてブックオフに持ち込んでもよいのですが、古い・・・とても古い本などは
 「お値段がつきません」
 と、0円で引き取り→処分されちゃうんですよね。
 (もしかして、0円で引き取って105円で売ってたりするのかしら?)

 でも、本というのはマニアの存在するジャンルです。
 どこかで誰かが探している可能性はあるんですよ(笑)。

 少し手間はかかるけど、50円でも落札されたらお得ですよね。

 ◆オークションで本を売り買いする理由
 ワタシが本を求めているだけでなく、本は送料が計算しやすいんです。
 クロネコメール便だとサイズで料金が決まりますから、文庫2冊なら160円とか、わかりやすいんです。
 ゆうメールも重さで料金が決まりますから、家庭用の量りがあれば推察できます。

 電化製品やオモチャのようなボリュームのあるものは料金がわかりにくいんです。
 個人で出品して送料でトラブルになるのは嫌なので、単純な料金形態の本は売りやすいし買いやすいのです。

 ◆今後、オークションで取引したい商品

 プリペイドカード系・・・クオカードとか、あまり使わないんです。
 送料もかからないので、貰ったり当選商品として入手したときは、出品しようと思います。
 ま、金券ショップに売ってもいいかと思いますが。

 衣類・・・特にベビィ関係は、成長するとタンスの肥やしでしかないので、不用品として売ってはどうかと友達にはすすめています。送料もエクスパックなら500円均一ですのでわかりやすいですしね。

 他にも探せばオークションに向いている商品は沢山あると思います。
 不用品でも誰かが欲しいと思っているかもしれない、そんな風に考えると、捨てることが出来なくなってしまいますよ。


2010.1.20 






■収入を増やそう■
収入が増えれば・・・
 月1万円って大きいよね
どうやって増やす?
 本業の収入アップ
 投資で増やす
 副収入で増やす
 不用品を売る(オークション)


▼オススメ
買取ショップ「おいくら」
 不用品を買い取ってもらおう!
イーレディ株式会社
 ブランド品専門買取ショップ
eBOOKOFFのらくらく買取サービス
 読み終わった本、見終わったDVDを売る
・ネット銀行eBANK
オークションやネットショッピングに便利です。
・ネット証券丸三証券
約定代金が20万円以下手数料無料とオススメ

 
イー・ローンで比較できる数社のキャッシング事情