節約できるかな?〜マンション買っちゃった〜田舎OLセツヤクの心得〜
  ■TOP

■お弁当作ってランチ代を節約■
 

 食費の節約は、当然ながらランチ代節約が重要です。
 会社で配達のお弁当を食べたら1日500円。
 コンビニでお弁当を買ったら1日350円。
 オシャレなお店でランチを食べたら1日900円。
 でも、自宅の冷蔵庫をあさってお弁当を作ったら、ランチ代は材料費だけです。


 独り暮らしだからこそ、「食費」の節約は必要です。

 実家暮らしの頃から、お弁当を作ってランチ代を節約していました。

 寝過ごしてお弁当を作れなかったときなどは、コンビニでおにぎりとお惣菜、スープなどを購入していましたがウッカリ3日ほど続くと・・・すぐに金欠病になってしまってました。
 1食450円くらいだとすると、3日で1350円・・・うう、勿体ないですよね〜。

 独り暮らしになってからも、毎日ちゃんとお弁当を作るようにしています。
 ワタシは朝ごはんをしっかりと食べたい人なので、朝ごはんのおかずを多めに作ります。
 そしてお弁当箱に詰めて残った分を朝食として食べるようにしています。
 (朝と昼が同じメニューでも平気なので、ワタシ)

 料理のレパートリーは・・・まだ増えていませんが(汗)、作り置きのできるお惣菜を勉強したり、少ない材料でどれだけ違うおかずを作れるか・・・なんて、考えていると結構時間もたってしまいます。

 実家暮らしの時のような「無料の冷蔵庫」はなくなりましたので、お弁当用に「お惣菜を買う」のではなく「今ある材料から作る」事が、独り暮らしのお弁当節約術だと思います。

 会社での昼食が一人なら、どんなものがお弁当箱に入ってても恥ずかしくありません。
 色合いなんかも気にしない。

 お金を使わないために作るお弁当ですから(笑)。




+独り暮らしの家計簿+ 
・実家暮らしと独り暮らし
今月の家計簿
 先月までの家計簿
カンタン節約5ヵ条
お財布活用術
+袋わけで支出を管理
自炊は最強の節約術
お弁当作ってランチ代を節約
 お弁当日記(新)
 お弁当日記(旧)
クレジットカードで得をする
 ポイント貯めて換金
 ライフスタイルに合わせたカード

蓄財コラム
お金を貯める理由
公的年金って、頼りになるの?
老後に必要なお金
貯蓄・貯金のコツ
100万円からはじまる

 お得なポイント貯まる!ECナビ

▼オススメサイト

SampleFan.com
 無料サンプル情報満載