プチ贅沢週末旅行記〜田舎OLセツヤクの心得〜
  ■TOP

 ■大久野島(ウサギ島)旅行記■


 大久野島って、どこにある?

 瀬戸内海にあります。
 広島県竹原市忠海町から沖合い3キロメートルの島。

 別名「地図から消された島」といわれています。
 理由は・・・戦時下での化学兵器製造が行われていた島で、敵から毒ガス工場の存在を隠すために地図から消されたのだそうです。
 他の名称で、毒ガス島と呼ばれ、毒ガスの歴史を伝える大久野島毒ガス資料館も点在しています。
 現在は多数のウサギが生息しており、ウサギ島とも呼ばれています。

 【島へのルート】
 ワタシはしまなみ街道で大三島へ渡り、盛港からフェリーで大久野島へ向かいしまた。

 大三島・盛港 
 フェリー運賃は、 片道 大人210円 / 小人110円 (1010.5現在)
 ※車は盛港の駐車場に置きます。

 大久野島到着

 前々から一度は言ってみたいとい思っていた「大久野島」通称・うさぎ島で観光してきました!
 うさぎ好き廃墟好きにはたまらない島です。



 大久野島の宿泊施設は、休暇村・大久野島だけです。
 島には車両で入ることはできません。
 レンタルサイクルがありますが、1周を1時間でウオーキングすると丁度いい感じの広さです。

 休暇村についたら、チェックインしてさっそくデジカメ片手にうさぎを探しに。
 ・・・探しになど行かなくても、そこかしこにいますよ、うさぎ。

 フェリーを降りて無料送迎バスに乗るのですが、バスが走り出すと山肌や木の陰にウサギが隠れているのに気づきます。



 寛ぎすぎですよね(苦笑)。
 まったく警戒心ないんですよ。
 そして媚びる!!

 同じフェリーで到着したお客さん、全員がワタシと同じ行動してたようですよ。
 チェックインして部屋に荷物を置いたら、デジカメとうさぎの餌を片手に芝生広場へ出てきます。

 目的はただ一つ。

 ウサギの写真を撮るのです!!

 (他に何の目的が?)







プチ贅沢な週末旅行
・大久野島(ウサギ島)旅行記
 大久野島って、どこにある?
 ウサギと戯れる
 毒ガス資料館の見学
 廃墟!廃墟!!廃墟っ!!

【泊まったお宿】

休暇村 大久野島
休暇村 大久野島
8400 円
瀬戸内海に浮かぶ周囲4キロ程の小島。忠海港から船で12分。クルージング気分が味わえますJR呉線 忠海駅より徒歩7分の忠海港より船12分。桟橋より送迎バス/山陽自動車道河内ICより国道185号経由 忠海港


 
    

〜Copyright 2009.4〜 a.p.annex カワモトアヤ All rights reserved〜